婚活パーティーで素敵な出会いをゲットするコツ

相手を知るには観察すべし

具体的にどのような準備をすれば良いのかというと、まずは「自分自身をPRする方法」です。
兎にも角にも、まずは自分という人間を短時間で理解してもらい、少しでも将来のビジョンを想像してもらうことが肝心です。
雲をつかむような状態で将来に対して興味関心を抱いて欲しいと言っても難しい話になってしまうので、良くも悪くも具体的なイメージ(人間像)を持つことができるような自己PRを行う方法を考えておくことが大切です。
スピーチの能力を磨くことを意識すると簡単な話になりますが、スピーチが苦手だったとしても最も重要な「自分を理解してもらう」という点さえクリアできれば問題はありません。
自分という人間を客観的に見たとき、一言で言い表すのであればどういった人間だと言えるのかをよく考えましょう。
また、その際は「他人から見た自分」をリサーチすると、自身と周囲との認識の違いが浮き彫りになるので有効な情報になります。
そして、自分の話をすることに終始してしまうことなく、「相手のことを知ろうとすること」が大切です。
話の一語一句、動きの一挙手一投足から相手の心理を読み取り、上手く相手の心理を感じ取ることが必要です。
そのためには、恥ずかしがることなく「相手を観察すること」がポイントです。
よく見てよく聞き、「知りたい」という意思を露にすることが大切です。

婚活には社交性が大事!社交性のない人は?相手を知るには観察すべし

婚活パーティー : 【スプリングガーデン】